治療費は?
症例によりさまざまですが、目安としてインプラントを1本埋入してかぶせを装着しますと概ね35万円〜45万円の費用となります。
インプラント治療はだれでも受けることが出来ますか?
成長期の若年者をのぞけばだれでも受けることが出来ます。
ひとりひとりの骨の状態を術前に精査して最適な治療計画を立案することが大切です。
インプラントの材質はなんですか?
チタン製のインプラントを使用しています。
チタンという金属は整形外科領域で骨プレートや人工関節の材料として使用され安全で周囲骨との生体結合が確認されています。
治療期間はどのくらいですか?
症例によって異なりますが、インプラント埋入後骨との結合に概ね6週間〜12週間かかります。
インプラントの寿命はどのくらいですか?
現在インプラントは長期に安定し機能します。
しかしながら、インプラントの周囲の骨に炎症がおこると歯槽膿漏と同様に骨が吸収しインプラントがぐらついて最終的に撤去しなければなりません。
そのため患者さん自身の毎日のケアと定期的な検診が必要でありインプラントの予後を左右するものと考えます。
 

<< インプラント治療の流れに戻る治療例に進む >>

 
Copyright (c) KOYANAGI DENTAL CLINIC 2005 All Rights Reserved.